RIEI FOOD LABO

「RIEI FOOD LABO-リエイフードラボ」は、食と介護の生活サービス「リエイ」の“食の研究所・開発基地機能”と、食をテーマとした“コミュニケーションスペース”などの機能を併合したリエイフードサービスのインキュベーター拠点です。
寮や社食、ケアフードなどの新メニューや、マンヨーケン、まもかーるの新商品開発などLABO機能を活かし、ALL RIEIの食の取組みを推進していきます。

リエイフードラボのご紹介

コミュニケーションラウンジ

メインフロアのコミュニケーションラウンジは、食のプレゼンテーションや試食会・イベントなど多目的に利用可能。ビジネス創造と社内外の交流を促進するスペースです。

セミナールーム

厨房設備を備えた研修会場として、研修やセミナー・会議などに利用可。ラウンジとの間仕切り扉の開閉で空間をフレキシブルに活用できます。

LABO(厨房)スペース

メインキッチン1基、アイランドキッチン4基、真空パック機や最新の急速冷凍機器(リキッドフリーザーと3Dチラー)を備えたLABOスペース。

RIEI FOOD LABOでは、現場調理での食事提供メニューの開発から、冷凍食品などの食品加工にも対応した食の開発拠点として、献立作成や商品開発の他、OEM商品の品質チェックなどの役割を担っています。

施設概要

所在地:
〒279-0014 千葉県浦安市明海6-1-10 パークシティグランデ新浦安トレードポート1階
最寄駅:
JR京葉線新浦安駅南口より徒歩25分、バス利用約7分
(東京ベイシティ交通 3番、23番系統・明海南小学校バス停前)
設 備:
LABOスペース:メインキッチン1基、アイランドキッチン4基
コミュニケーションラウンジ
セミナールーム
オフィススペース等
開所日:
2021年8月24日(火)
運 営:
株式会社リエイ